2017年おすすめのお花見スポットは?最適な時期とお弁当の選び方を紹介!

お花見 2016

さくら
こんにちは、管理人です。
今回は日本人なら誰もが楽しみにしているお花見についての記事です。たとえお花見をしなくても通学や通勤で「さくら」を見るとハッピーな気持ちになりますよね。せっかくお花見するなら全力で楽しみたいと思いませんか?ということで、今回はより一層お花見を楽しくする為の情報を紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

お花見 2016

お花見 2016
日本人にとって、桜とは特別な花であり、お花見は日本の独特の文化です。桜といえば「ソメイヨシノ」が一番有名ではないでしょうか。ソメイヨシノは江戸時代後期に誕生し明治以降、日本各地で植えられ、昔から日本人に親しまれてきた桜です。2016年は、そんなソメイヨシノの下でお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

お花見スポット

三春滝桜
定番のお花見スポットとして有名な場所。「日本三大桜」を知っていますか?福島県の「三春滝桜」ここには樹齢1000年以上のベニシダレサクラがあり、「滝桜」の名前の通り、桜の花が滝のように咲き、迫力満点。開花時期は4月初旬頃。
山梨県の「神代桜」。こちらの桜は、樹齢1800年とも2000年とも言われ、桜の品種はエドヒガンザクラです。開花時期は3月から4月初旬頃。
岐阜県の「淡墨桜」。こちらも、神代桜同様エドヒガンザクラという品種の桜です。蕾の時は、淡いピンク。満開になると白い花になり、最後は淡い墨色に変化し散っていくことから「淡墨桜」とよばれているそうです。開花時期は3月中旬から末頃。どれも国の天然記念物にされている素晴らしい作です。

お花見 お弁当

お花見 お弁当
いよいよお花見シーズン到来です。お酒と一緒に欠かせないのはお弁当ですよね。お弁当は手作り派?それとも、ちょっとリッチに高級レストランのテイクアウトや、デパ地下のお弁当?手作り派の人には、絶対おすすめ!「おにぎらず」簡単に作れるうえに、いろいろな具材を合わせて楽しめるので、彩も良く、食べやすい!食べやすさでいえば、一口サイズの手毬寿司もお花見にぴったり。テイクアウトやデパ地下派の人。普段は敷居が高くてなかなか行けないお店でも、テイクアウトならお手頃価格で楽しめますよね。いろんなお店のお弁当を持ち寄って、みんなで分け合えばお得感が倍増ですよ。

お花見 時期

お花見 お弁当
2016年桜の開花予想!昨年末から今年にかけて、異常なほどの暖かさだったにも関わらず、案外開花の時期は平年並みの3月末。そんな中、一足早く楽しめるのが「河津桜」です。河津桜は例年、2月上旬から咲き始め、約1ヶ月の間楽しむことができます。河津桜は、他の桜よりも濃いピンク色をしていることが特徴で、花も大きく、8分咲き程度でも迫力のある桜です。

お花見 イラスト

お花見 夜桜
春といえば「お花見」最近ではブログやSNSでたくさんの人とコミュニケーションを取り合ってる人。会社や大学のサークルなどで、お花見の案内状を作ったりしている人達に必見なのが、無料でダウンロードできるイラスト集です。

最後まで読んで頂きまして有難うございました。