防水デジカメの人気メーカーのランキング上位を紹介!オリンパス&パナソニック&ニコン&ペンタックス&カシオ&キャノン!

防水デジカメ

防水デジカメ ランキング


レジャーの季節、思い出を残すためにデジカメが必須ですね。
山や川にカメラを持って行くと気になるのが水辺ですが、万が一落としてしまったらと思うと防水機能は欠かせないですよね。
防水デジカメでオススメなのはオリンパス、ニコン、富士フィルムです。
各社人気があり、傷や埃にも強いのでオススメです。

防水デジカメ 人気


防水デジカメで人気のオリンパス。
価格帯は3~5万と高級コンデジと変わらない値段となっています。
まれにもっと安い価格帯の防水デジカメもありますが、防水は防水でも生活防水で水中での使用ができないものがほとんどです。
生活防水のレベルはメーカーによって解釈が曖昧ですが、防水の規格はJIS規格により定められているので気になったらJIS規格の何級に相当する防水なのか確認するといいですよ。

防水デジカメ 2015


今年オススメの防水デジカメは富士フィルムのFinePixシリーズのXP80。
現在の実売価格は2万円弱で他の防水デジカメよりかなり安いです。
しかも、15m防水で水中の撮影もできる優れもの。
他にも衝撃に強かったり、スマホと連動して写真を送ったり、リモートで撮影することも可能とアウトドアに欠かせない機能が盛りだくさん。管理人イチオシです!

オリンパス 防水デジカメ


オリンパスの防水デジカメと言えばタフシリーズ。
暑さ寒さ、衝撃、15m防水、GPSなどのあらゆるアウトドアシーンを想定されていてまさにタフなデジカメです。
アウトドアが好きなら1台持っておいて損はないですよ。
ハードな環境でバシバシ撮れるオリンパスの防水デジカメ、あなたも試してみてはいかが?

パナソニック防水デジカメ


パナソニックは以前水中使用できるカメラが販売されていましたが、最近では水中使用できるカメラはリリースされていないので水中撮影はオススメできません。
防水を考えているのであれば富士フィルムをオススメします。

ニコン防水デジカメ


ニコンの防水デジカメはクールピクスのS33をオススメします。
カメラの基本的性能は他のカメラと比べると若干低いものの通常撮影する分にはほとんど影響はありません。
肝心の防水機能も10m防水で実売価格も1万3000円程度と、安めのコンデジと変わらないレベルと非常にコスパが高いです。
防水だけでなく防砂もついているのでお子さんに持たせても安心できます。

ペンタックス 防水デジカメ


ペンタックスの防水デジカメで有名なWGシリーズですが、リコーイメージングに社名変更したので現在はペンタックスブランドではなく、リコーブランドで発売されています。
シリーズ名は継承しているので後継機も探しやすいと思います。
ペンタックスの防水デジカメが好きな方はリコーの防水デジカメを探すと見つかりますよ。

防水デジカメケース


普通のデジカメしか持っていないけど水辺で使いたい時に便利なのが防水ケース。
純正のものであればしっかりしているので隙間から水が入ったりせず、衝撃にも強いですが、純正のケースがない場合は注意が必要です。
大きさはもちろん注意書きに気をつけて、大事なカメラをダメにしないようにしてくださいね。

カシオ 防水デジカメ


電卓や音楽機器のイメージが強いカシオですが、デジカメも扱っています。
防水機能がついたものもあり、見た目がシンプルでスタイリッシュなので男女問わず幅広い世代に人気があります。
価格も安いのでスタイリッシュに決めたい人はカシオの防水デジカメを試してみてはいかが?

キャノン 防水デジカメ


キャノンからも防水デジカメが出ています。
PowerShotのDシリーズが、防水や耐衝撃に特化したモデルになります。
種類はあまりないですが、現在出ているD30は25m防水と非常に深い水深でも使うことができます。
他にも防塵、耐防寒、2.0m耐衝撃とアウトドアに特化しているのが特徴です。
ハードな環境で使いたい人にはDシリーズ、オススメです!

最後まで読んで頂き有難うございます!